>農業研修・体験に参加する!

合田農場 種もみの播種研修 【交通費支給!】

※新型コロナウィルスの状況を鑑み、中止となりました。

種もみの播種研修

秋田県・大潟村にある合田農場さんにて、播種研修を実施します!

作業内容は、稲のもととなる種(種もみ)を播種機を使って育苗箱にまき、

種をまいた後は育苗ハウスに1枚ずつ並べます。

合田農場さんでは1日あたり1,000枚まき、それを1枚ずつ並べていきます (合計4,000枚)。
合田さんはよく「米づくりがスムーズに進むかどうかは、播種と育苗で決まる」と仰います。
播種をし育苗ハウスに並べた日から育苗作業(苗づくり)が始まりますが、この一連の作業は稲作の中でもとても重要な作業の1つです(「苗半作」という言葉もあるくらいです)。
こうした一つ一つの作業が積み重なり、秋には美味しいお米が生産されます。

ちなみに、合田さんは数年前から育苗中のハウスの温度をスマホやタブレットで確認できるようにプログラムを組み活用したり、某社の実証実験に協力するなど、いわゆる「スマート農業」も活用しています。

作業の合間を見てトラクター研修も実施予定です。
そして期間中は、温泉へ行ったり、観光へも行けるかも!?

 農業に興味がある!現場から学びたい!
 稲作を学びたい!
 スマート農業に興味がある!
 将来は農業を仕事にしたい!農業経営について知りたい!
・・・という大学生・大学院生の皆さんは、ぜひご参加ください!

  

  


詳細

期間 【中止】 2020年4月16日(木)~20日(月)
※今年の播種研修は、新型コロナウィルスの状況を鑑み、中止となりました。
場所 合田農場
・場所: 秋田県南秋田郡大潟村 (現地までの交通費支給:往復上限2万円まで)
 【参考:大潟村の歴史(大潟村公式サイト)
合田農場 公式サイト「合田農場のWebShop」
募集対象 農業に興味のある大学生・大学院生 3~4名
※性別や学部・学科等は問いません。
※若手社会人の方もOKです。まずはご相談ください。
作業内容 ・種もみの播種作業 (田んぼ15ha分)
・播種した箱を育苗ハウスに並べる作業
研修中の
生活
・宿泊先は、合田農場さん所有の研修生用宿泊施設です。
*きれいな一軒家(2階建て)です。個室あり。
*一般的な家庭にあるものは揃っています(風呂、洗濯機、Wi-Fi、テレビ、など)。
*食事は自炊です。材料は支給します (近くにスーパーあり)。
支給 ・現地までの交通費支給(往復上限2万円まで)
・自炊に必要な材料(お米、野菜など)
・作業に必要なもの(作業着 [つなぎ、防寒着]、長靴、軍手など) ※持参もOK。
お申込み ※新型コロナウィルスの状況を鑑み中止となりました。
締め切り 第1次締切り:3月24日(火)まで
第2次締切り:3月31日(火)まで
第3次締切り:4月7日(火)まで
最終締切り:4月12日(日)まで
※新型コロナウィルスの状況を鑑み中止となりました。
お申込み
お問合せ
株式会社NOPPO
お気軽にお問い合わせください!
【電話】 03-6261-4383  【メール】お問合せフォーム



詳細など

受入先の詳細

 公式サイト「合田農場のWebShop」
 大潟村の歴史(大潟村公式サイト)

これまでの実施レポート

 播種研修 2018年度の様子
 播種研修 2017年度の様子
 播種研修 2016年度の様子
 播種研修 2015年度の様子
 播種研修 2014年度の様子 ~その3~
 播種研修 2014年度の様子 ~その2~
 播種研修 2014年度の様子 ~その1~
 播種研修 2013年度の様子

↑ PAGE TOP