担い手を支援!農業コーディネートチーム「TAC!!」

とことん会ってコミュニケーション!!



農業を良くしたいという思いは、同じ。

 日本農業は今、「担い手」と呼ばれる農業者によって成り立っています。JAグループとしては、その担い手の方々に対して、我々の持っている様々な機能をフルに活用し、支援をしていくこととしています。
 その最前線に立つのが、「とことん会ってコミュニケーション」がキャッチフレーズの地域農業の担い手に出向くJA担当者「TAC」です(★)。全国の271JAで、約1800名のTACが、約10万の担い手に対して、年間約80万回弱の訪問活動をし、担い手の皆さんの農業経営を応援しています。

 TAC の具体的な活動内容は、JAの様々な部署(営農指導や肥料農薬、農機、金融部門等)と担い手をつなぐ窓口です(図1)。担い手が目指す経営ビジョンや抱えている課題、JAに対する要望等をお聴きし、解決していくための提案をします(図2)。
 例えば、「水田で野菜を作って、園芸複合化に取り組みたい」という担い手には、その経営体の経営規模やその地域の土地に応じた作物の提案を、「任意組織である集落営農を法人化し、経営意識を持って取り組んでいきたい」という担い手には、経営管理支援や法人化に必要な書類のフォローを、「収穫時期に人手が足りなくて困っているんだよ」という担い手には、労働力支援のための仕組みを作ったり、「いちごを作るのに新しいハウスを建てたいんだけどな」という担い手には、金融部門と連携した融資の提案を行ったりと、全国各地で多様な取り組みを行っています。
 全国のTACは、担い手の最前線で日々奮闘されています。足繁く担い手の作業場や圃場に通い、腹を割って本当に色々な議論をされています。このTAC の活動は地道な訪問の積み重ねです。

 今、まさにJAグループは変革を求められています。農業を良くしたいという思いは、JAグループも同じです。このTAC活動が全国で普及し、定着し、活動を充実させていき、その期待に応えたいと思います。全国の担い手とJAグループが一丸となって、日本の農業を元気にしたいと考えています。

 JA全農 担い手対応(TACについて)⇒ https://www.zennoh.or.jp/tac/index.html


★TACとは

■TAC の役割
①地域農業の担い手に訪問してご意見・ご要望をうかがい、誠実にお応えします。
②地域農業の担い手の経営に役立つ各種情報をお届けします。
③地域農業の担い手のご意見を持ち帰り、JAグループの業務改善につなげます。

■TAC の由来・意味
平成20年4月、一般公募により「地域農業の担い手に出向くJA担当者」の愛称を単協・連合会が一体(チーム)となって地域農業をコーディネートするという意味を持つ「Team for Agricultural Coordination」の頭文字をとって「TAC」と決定しました。

【図1】担い手とJAを〝横串”でつなぐ!

【図2】担い手の課題を解決する提案を!


特別号のキーワードは「若手農業者」!

 平成27年度から若手農業者対応をTACの活動方針に入れています。全国の39歳以下基幹的農業従事者は85,821名(全体比4.9%)と非常に少ない状況です。しかし、10年後の地域農業を担っていくのはこの皆さんであり、TACがそれぞれの農業経営の支援をしていく必要があります。

 今回の「VOICE×TAC特別号」は、未来の担い手になるであろう全国の農業大学校だけでなく、既に担い手として各地域で活躍をされているJA青年部や4Hクラブの全ブロック大会で配布することとしています。若手農業者の皆さんが共感して読んで頂けるようTAC の全国大会「TACパワーアップ大会2015」の表彰事例から、特に若手農業者との取り組みを進めているJAやTAC の取り組みをご紹介します。ぜひご覧ください!


JAグループ&JA全農とは?

 JA(=農協)とは、全国各地の組合員の参加と結集により、それぞれの地域に密着して事業活動を行う農業の生産者団体です。このJAでは、組合員の生産した農畜産物を共同で販売したり、農業生産や生活に必要な資材や物資を共同で購入するといった「経済事業」をはじめ「指導事業」、「信用事業」、「共済事業」を柱に幅広い事業を展開しています。
 これらの事業をより効率的に行うため、地域のJAとともに、「都道府県段階」の組織と「全国段階」の組織で構成されているのがJAグループです。JAグループで「経済事業」を担っているのがJA全農です。都道府県段階のJA連合会のうち34連合会が統合して、JA全農の都府県本部となっています。



 全農について⇒ http://www.zennoh.or.jp/about/
 JA全農 担い手対応(TACについて)⇒ https://www.zennoh.or.jp/tac/index.html


前のページ | 次のページ

※記載情報は取材当時のものです。
※無断転用・転載・改変を禁止します。引用の際は、当社までご連絡ください。

↑ PAGE TOP