>農業研修・体験に参加する!

長岡若手農家×大学生【米っていいかも!PJ】


こんな人にオススメ

昔ながらの手植えを体験してみたい!
若手農家さんと繋がりをつくりたい!
学校ではできない農業体験をしてみたい!
という学生の皆さん、ふるってご参加ください!

参考: 昨年(2016年)の「田植え」の様子

詳細

開催日 2017年6月3日(土) *日帰り  ※定員に達したため締切りました
集合時間・場所 10:30 JR 燕三条駅  ※JR長岡駅でもOK。別途調整いたします。
田んぼの場所 新潟県長岡市 (寺泊の方面)
内容 田植え(手植え)、タケノコ掘り
 
 
対象者 大学生、大学院生
参加費 無料
持ち物 ・田植え(農作業)ができる格好 (作業着、帽子、タオル、日焼け止め、あれば田植え靴、など)
・着替え、お風呂道具 (作業後に銭湯へ行く予定です。入らなくてもOK)
その他 ・解散は当日 18時頃 を予定していますが、早目を希望される場合は別途ご相談ください。
 なお、18時半頃から交流会(慰労会)を予定しています。
・夜行バスをご利用される方は、送迎時間など柔軟に対応しますので事前にご相談ください。
お申込み 「お申込み・お問合せフォーム」よりお申込みください。
締め切り 第1回目: 2017年5月10日(水)
第2回目: 2017年5月20日(土)
第3回目: 2017年5月31日(水)
※定員に達したため、締め切りました。

年間スケジュール

2017年度
6/3(土) 田植え 昔ながらの手植え!
9月下旬~10月上旬 稲刈り 昔ながらの手刈り!
11/11(土)~12(日) 「稲わらリースをつくろう!」@ファーマーズ&キッズフェスタへの出展

※どれか1回のみの参加もOKです。
※予定は変更される場合がございます。予めご了承くださいませ。


活動について

◆ 長岡若手農家×大学生 【米っていいかも!プロジェクト】 とは?

20代~30代の若手農家さん達にご協力いただきながら、毎年、お米づくりをしています。
昔ながらの手作業を通して、農業の今と昔を感じ取りたい学生さん、現場から農業を学びたい学生さん、
若手農家さん達と交流したい学生さん、ぜひご参加ください!


ご協力いただいていている農家さん

★ リーダー
長橋 亘さん (有限会社グリーンファーム・ナカムラ)
★ 農場長
金子 健斗さん (専業農家)
★ お世話になっている皆さま
桑原 晃さん  (有限会社 百笑会、社員)
小林 弘志さん (農業生産法人 神谷生産組合株式会社、社員)
長部 茂也さん (兼業農家)  ・・・ほか


これまでの活動レポート(2年間分)

2016年度 開催レポート

 「稲わらリースをつくろう!」出展(12月)
 稲刈り(9月)
 田植え(5月)

2015年度 開催レポート

 稲刈り(10月)※準備中
 田んぼ視察(8月)
 田植え(6月)

↑ PAGE TOP